日刊工業新聞社より発売のロボット情報誌「The ROBOT イノベーション×ビジネス」に掲載されました

2022年3月9日


日刊工業新聞社の月刊「機械設計」2022年4月別冊号として3月8日に発売されたロボット情報誌「The ROBOT イノベーション×ビジネス」に、当社代表取締役CEO 中野裕士のインタビュー記事が掲載されました。中野のバックグラウンドや創業に至った経緯、技術開発についてなど詳しく取り上げられています。





















【掲載メディア】 媒体名:月刊「機械設計」2022年4月別冊号「The ROBOT イノベーション×ビジネス」 発行元:株式会社日刊工業新聞社 発売日:2022年3月8日 定 価:1,100円(税込) 購入先:https://pub.nikkan.co.jp/magazine_series/detail/0001 参考URL:https://biz.nikkan.co.jp/brand/irex/2022/feature/the_robot/

■「The ROBOT イノベーション×ビジネス」のご紹介 The ROBOT イノベーション×ビジネスは2015年に第1号を発刊して以来、サービス分野・産業分野におけるロボット企業やロボット技術、ロボットユーザーにかかわる多様な記事を「イノベーション」「ビジネス」という視点から提供しています。

■LIFEHUBについて https://www.lifehub.co.jp/ 当社は、ロボティクスをはじめとする最先端のテクノロジーを駆使した機械の体を創造することで、全ての人が自由で豊かな生活を送ることのできる世界を創ることをミッションとしています。 その第1弾として、二輪起立構造を搭載した次世代型パーソナルモビリティ「TRANSELLA(トランセラ)」(仮称)のリリースを目指しています。TRANSELLA は、椅子型の乗車部に人間の脚を模した構造を再現することで、「歩く、立ち上がる、乗り越える」といった動作を実現します。